満天土佐イメージ

初秋の四国カルスト 天狗高原



 探検隊ルポ★Vol.25 四国カルスト天狗高原のススキが一面に広がる秋の風景
Vol.25探検日 H21.09.13 PM2:00〜PM5:00】
ジメジメ蒸々だった夏も終わり、カラッと過ごしやすい秋に入ってきましたね〜
長梅雨&冷夏だった今年!夏らしい日はあったのか??
 それはさておき、『四国カルスト天狗高原は秋のススキがすごくきれいやでぇ〜』と聞いていたN隊員は、通勤途中でススキを見かけるようになってきたので、早く見に行かねば!!と天気のいい週末を待ち焦がれていました。
 四国カルスト天狗高原を探検してきました!


 昨日は朝から青空&気持ちいい風^^ 四国カルスト探検へ出発です!
いつもは梼原町を経由して四国カルストへ向かいますが、今回はナビにお任せ♪話に夢中になっていても安心安心♪どんなルートでいくのかなぁと余裕で車を進めて行きました。「ポ〜ン ○○メートル進行後右方向へ曲がります。」ナビの進めに従ってすすんでいくと、道幅がどんどん狭くなってくる・・・あっそう言えば津野町役場の方に「県道439号はルート的には近いけど道が狭くて走りにくい山道だから、国道197号を通った方が道も広くて走りやすいよ」って教えてもらったことがあるけど、この道のことだったのか(T -T;) 運転に自信がない方は県道439号は避けた方が無難ですよ。 うねうね山道も無事に過ぎ「ようこそ天狗高原へ」の看板がお出迎えしてくれました。
 天狗高原に着くと、いつもより人が多くてちょっと驚き!(やっぱり考えることはみんな同じなんですね 秋を感じる→天気がいい→四国カルストへ行こう)カルスト横断道路を大野ヶ原方向へ進んでいるところでパシャリ。『空・雲・カルスト台地』ホントにきれいな眺めです。
カルスト横断道路を大野ヶ原方面へ
お目当てのススキが一面に広がるスポットを探してウロウロ。姫鶴荘のところまで走ってみましたが、天狗高原が一番きれいでした。(あくまで個人的な意見です^^)
ススキが一面に広がる「天狗高原」
天狗高原のススキ野原の中を歩くと、風がサーと吹き抜け金色のじゅうたんの中を歩いているようでした。『このススキ野原の中を走り抜けると気持ちいいやろうなぁ・・・』(実際に走ると間違いなくケガします。)


ハート型 長沢の滝
四国カルストを充分散策して帰る途中で『長沢の滝』の看板を発見。
 そういえば、ハート型の滝らしいけど、まだ行ったことがないな・・・ということで少し寄り道をしてみました。
 よーく見ると右側の滝、ハート型に見えますよね!?滝の周辺にはもみじがあるので、紅葉シーズンはとてもきれいそうでした。それと、立派なカメラを持った男性二人が、真剣な眼差しで草花を撮っていたので、珍しい草花が生えているのかもしれないですね〜
『数週間後には、四国カルスト・天狗高原周辺の紅葉を見に行かないと!』と心に誓ったN隊員でした。
・・・四国カルストは標高が高く、気温が5〜10℃程低いので上着をお忘れなく・・・