満天土佐イメージ

横浪黒潮スカイライン

横浪黒潮スカイライン

美しいリアス式海岸の県立自然公園を走るドライブコース「横浪黒潮スカイライン」の情報を掲載しています。

県立自然公園を走るドライブコース

横浪黒潮スカイラインは、南に雄大な太平洋、北に穏やかな浦ノ内湾を臨むことができる爽快なドライブコースです。途中の休憩所では、デートやツーリング、サイクリングを楽しむ人たちが美しい景色を眺めながら楽しそうに語り合っています。
 リアス式海岸が生んだ横浪半島は、県立自然公園に指定されており、青い海・青い空・緑の広葉樹・四季折々の草花など美しい自然を存分に体感できる観光スポットです。 また、四国霊場36番札所青龍寺鳴無神社があり、お遍路さんの姿も見られます。
横波黒潮スカイライン
横波黒潮スカイライン


横浪黒潮スカイラインの情報

横波黒潮スカイライン
伊勢エビのお刺身
横浪黒潮スカイラインから南に5分程下った池ノ浦地区には、伊勢えび漁で全国的に有名な池ノ浦漁港があります。漁港近くの伊勢えび料理店で、プリップリ!新鮮な伊勢えびのお刺身を味わってみませんか? また、浦ノ内地区には、波の静かな湾内に浮かぶ海上レストランがあり、獲れたての貝やエビなど海の幸を海賊焼きで味わえます。 高知と言えば(かつお)が特に有名ですが、伊勢エビ長太郎貝などカツオ以外にも美味しい魚介類が沢山あります。


武市半平太像

武市半平太像

横浪黒潮スカイラインの中程に、全長6メートルの武市半平太(たけちはんぺいた)像があります。銅像の後ろにある石碑には、幕末の動乱期に土佐勤王党盟主であった武市半平太(武市瑞山:たけちずいざん)と共に行動し、活躍した志士たちの名前が刻まれています。武市半平太と坂本龍馬は遠縁にあたり、あだ名で呼び合う仲だったようです。 眼下に広がる雄大な太平洋を眺めながら、幕末の志士へ思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
横波県立自然公園・案内板