満天土佐イメージ

蟠蛇森−ばんだがもり−

蟠蛇森 ばんだがもり

 高知県須崎市の県立自然公園「蟠蛇森(ばんだがもり)」をご紹介。

大蛇伝説の森、蟠蛇森

 蟠蛇森(ばんだがもり)は、須崎市の北境にそびえる標高769.3メートルの須崎市で一番高い山で、頂上からの眺めも素晴らしく、四国百名山に選定されています。
 森周辺は県立自然公園となっており、四季折々の草花が見られます。
 頂上まで自動車道が通じており、展望台からは北に石鎚山を主峰とする四国山脈、眼下には須崎湾と横波三里(浦ノ内湾)の雄大な風景が広がっています。
 天気の良い日には、蟠蛇森ハイキングをし、体を動かすと良いですね!

蟠蛇森頂上からの眺め・風景写真
【 蟠蛇森(ばんだがもり)頂上からの眺め 】

蟠蛇森の伝説(大蛇伝説)

蟠蛇森には、その昔大蛇が住んでいて、美しい乙女に化けて人々を惑わしたという伝説(大蛇伝説)が残っています。
人気の雪割桜 写真
【 桑田山(そうだやま)の雪割桜 】

雪割桜(ユキワリザクラ)

蟠蛇森の中腹の桑田山(そうだやま)では、2月中旬〜3月中旬頃に雪割り桜が美しく咲き誇り、多くの観光客が訪れています。


温泉 そうだ山温泉 温泉

蟠蛇森のふもとには、天然源泉風呂!「千年の美湯 そうだ山温泉 和〜yawaragi〜」があります。四国一の湯量と泉質のミネラルイオンの湯、源泉かけ流しの桑田山温泉です。2013年に入浴施設と離れの宿がリニューアルオープンし、新たに2015年1月に本館及び食事部屋のリニューアルが完了しました。
 この温泉は、昔、弘法大師・空海が見つけ出し効能を村人に伝えたと言われており、地元の方、県内外の観光客、四国八十八ヶ所霊場巡り・お遍路さんなど数多くの方に利用されています。


蟠蛇森(ばんだがもり)の情報

    アクセス方法
  • ナビ車でのアクセス方法(出発地〜桑田山入口まで)
  • お問合せ
  • 須崎市観光協会 TEL:0889−40−0315