満天土佐イメージ

五在所山ハイキング

四万十町 五在所山ハイキング
 高知県高岡郡四万十町にある五在所山ハイキング登山)についてご紹介。

展望の山 五在所ノ峯

 高知県の南西部、四万十町と黒潮町の境に位置する「五在所山」は標高657mの山で、展望の山、日の出がキレイな山として人気があります。天候がよければ連なる四国山脈、海岸線には太平洋、興津湾、足摺岬、室戸岬と抜群の眺望が楽しめる自然スポット
 古くから地域の人たちに親しまれ、近隣の学校の校歌にも詠まれていて、大師伝説が残る信仰の山でもあるようです。
 登山道には目印の看板もあります。山を下りる際に使うロープなどもあり、お天気のいい日には山登りしてみては?
 また、毎年4月29日の国民の祝日には「五在所ノ山ハイキング」という山登りイベントが行われています。

五在所山ハイキングの情報

    開催日時
  • 毎年4月29日 9:30〜※雨天中止
  • 開催場所
  • 高知県高岡郡四万十町 五在所山 四万十町観光マップ
  • アクセス方法
  • ナビ車でのアクセス方法(出発点〜五在所山入口まで)
    四万十町中央ICから車で約10分
    お問合せ
  • 四万十町観光協会 TEL:0880-29-6004
  • 備 考
  • 周辺の木々で、端から端まで一度に全体を望む事が難しい時があるようです。

五在所山ハイキング

五在所山について

五在所山五在所ノ峯
標高:657.9m・一等三角点(五在所森)
登山距離:1,341m

 山中には、人像描画石山伏修業場磨崖仏、第二次大戦中の米軍機哨戒所跡や、全国に48点しかない「天測点(八角形の柱)」などがある。

登山県道沿いの登山入り口から林道を5分程歩き、右側にある作業小屋のすぐ横が登山口

五在所山ハイキング

 みどりの日(4月29日)に毎年行われるハイキングイベント「五在所山ハイキング」。
 春の季節は木々だけでなく、数々の植物が見頃ですので、この時期に散策すると2倍楽しいはず!
※大人が歩いて70分〜80分のコース。
◆時間: 9:30〜 ◆場所:五在所山登山口
◆持ち物:お弁当・飲み物
◆料金:要確認[四万十町観光協会]
四万十町 五在所ノ峯登山

登山観光登山案内登山

東側 頂上より東方140mに見ごたえのある岩や山伏が護摩修行をしたと言う神仏のほこらがありこれより90m東方に第2次大戦中の米軍機哨戒所跡があります。(広さ80m2)ここからの眺望は、格別です。
西側 五在所の峰9合目付近の大岩場に人体像挿画石があります。
南側 太平洋を一望し室戸、足摺岬まで展望できる絶景。
北側 目下に窪川町、遠くに石鎚山、天狗高原、鳥形山が見え雄大な眺めが楽しめます。
窪川町ふるさと再生事業実行委員会・窪川町観光協会 登山の会・四万十森林管理署
五在所ノ峰マップ