満天土佐イメージ
観光・津野町

宿泊施設 in 高知県中西部

温泉・宿泊情報(須崎市/中土佐町/津野町/梼原町/四万十町)



高知県中西部地域(須崎市中土佐町津野町梼原町四万十町)に於ける温泉宿泊施設の情報を掲載しています。 高知県中西部の主な温泉施設としては、そうだ山温泉(須崎市)、山里温泉(須崎市)、黒潮本陣(中土佐町)、郷麓温泉(津野町)、雲の上のホテル(梼原町)、ホテル松葉川温泉(四万十町)、一の又渓谷温泉(四万十町)などがあります。 また、須崎市と中土佐町は四国八十八ヶ所霊場36番札所青龍寺37番札所岩本寺の間に位置しており、お遍路さん宿泊には、須崎市中土佐町旅館遍路宿がおすすめです。 その他、各地域には農家民宿漁家民宿もあり、またアウトドア派の方には、四万十川源流域や天狗高原などのキャンプ場・バンガローもおすすめです。

高知県中西部の温泉・宿泊施設情報

高知県中西部の宿泊施設
高知県中西部マップ

須崎市の温泉・宿泊施設情報

高知県須崎市は、西部をニホンカワウソの生息が最後に確認された清流・新荘川が流れ、東部太平洋岸は風光明媚なリアス式海岸横浪半島、北部には周辺が県立自然公園となり眼下に須崎湾や横波三里の雄大な景色が広がる蟠蛇森(ばんだがもり)を有する県中西部地域(高幡地域)の中核都市です。市のマスコットキャラクター「しんじょう君」や「鍋焼きラーメン」は全国的に知られています。
須崎市の宿泊施設
須崎市の宿泊施設マップ

中土佐町の温泉・宿泊施設情報


高知県中西部の小さな町、中土佐町は、広大な太平洋に面した久礼地区上ノ加江地区矢井賀地区と、日本最後の清流と言われる全長196Km四国最長の一級河川・ 四万十川の上流域を占有する大野見地区の4地区で構成されます。 小さな町ながら、の 3つの自然に恵まれた中土佐町です。
中土佐町の宿泊施設
中土佐町の宿泊施設マップ
黒潮本陣(中土佐町)

津野町の温泉・宿泊施設情報

高知県中西部の山間に位置する津野町は、日本最後の清流四万十川の源流点や、日本三大カルストのひとつ四国カルストなどがある自然豊かな町です。 津野山古式神楽花取り踊りといった伝統芸能は、今も延々と受け継がれています。 また最近は、津野町特産品のお茶を生かしたイベントや大人のスイーツ『満天の星ほうじ茶大福』などの製造・販売にも取り組んでいます。
津野町の宿泊施設
津野町の宿泊施設マップ
天狗荘(津野町)

梼原町の温泉・宿泊施設情報

高知県中西部の山間に位置する梼原町は、幕末の英雄・坂本龍馬が脱藩の際に利用した道(坂本龍馬脱藩の道)や勤王の志士たちの足跡が残ることで有名です。また、千百年以上前から行われている伝統芸能『津野山神楽』は延々と現在まで受け継がれています。さらに、道の駅ゆすはらとしても指定されている太郎川公園には温泉やレストラン等の他、さまざまな野外施設が備わっており、観光客の方にも人気のスポットです。
梼原町の宿泊施設
梼原町の宿泊施設マップ
雲の上のホテル(梼原町)

四万十町の温泉・宿泊施設情報


高知県四万十町は、海・川・山が揃う自然豊かな地域です。本町を流れる四万十川(渡川水系)は日本最後の清流とも言われ、柿田川や長良川と共に日本三大清流の一つに数えられる全長196Kmの四国最長の一級河川で、重要な観光資源の一つです。 四万十町の主な観光資源としては、四万十川で育った天然鮎天然うなぎ、世界的にも有名な海洋堂門外不出のプラモデルコレクションや最新フィギュアを展示する「海洋堂ホビー館かっぱ館」、四国八十八箇所霊場第37番札所「岩本寺」、山・川・海周辺にある様々なアウトドア体験のできるキャンプ場、四万十川流域で育った全国にも誇れるお米「仁井田米」、餌に仁井田米を使用した四万十町産のブランド豚「四万十ポーク(米豚)」、「四万十ポークどんぶり街道」などがあります。
四万十町の宿泊施設
四万十町の宿泊施設マップ
松葉川温泉(四万十町) 一の又渓谷温泉(四万十町